アラフォー会社員、都心に新築マンションを買う(買った)。

「マンションは新築か?中古か?」論争ついに決着!正解は都心部に新築マンション。その答えはこのブログに全てあります。最寄り駅徒歩5分。30平米以上、新築が絶対。

【予想】第24回NHKマイルカップ(GI)

スポンサードリンク

寺山修司にあこがれて

かの文豪・寺山修司にあこがれて競馬を初めてみることにした。まあ、他にも理由はあるのだが、それはおいおい。ということで、第24回NHKマイルカップ(GI)を予想してみる。

本命はルメール

当たり前だが、本命はルメール騎手が乗るグランアレグリア。ルメール騎手はドバイバーフでもアーモンドアイを圧勝に導いた超一流の騎手。加えて、先週の第159回天皇賞(春)(GI)でもフィエールマンに騎乗し危なげない走りを見せた。ルメール騎手がすごいのは騎乗テクニックだけではない。日本語でインタビューを受けても問題なく日本語で対応、隣に通訳の姿は見えない。おそらく、ルメール騎手よりも日本語が下手な日本人もいることだろう。というわけで、グランアレグリアを軸に…と行きたいが。

マイネルフラップという伏兵

正直、マイネルフラップという馬を全く知らなかった。もちろん、騎乗する松岡正海という騎手についても。だが、世界は広い。松岡正海騎手は香港G1であるクイーンエリザベス2世カップを制していた。この勢いに乗って、マイネルフラップがいい走りを見せてくれることを期待する。ちなみに、クイーンエリザベス2世カップを制したのはウインブライトという馬。今回、松岡正海騎手とマイネルフラップは初のコンビ。ルメールとアーモンドアイのような名コンビ誕生なるか?

アドマイヤマーズとダノンチェイサーも無視できず

どこの予想を見てもアドマイヤマーズとダノンチェイサーの名前が出てくる。グランアレグリア、アドマイヤマーズ、ダノンチェイサー…この3頭でフィニッシュしたら実につまらない。けど、令和最初のG1レース、なんとしても勝ちたい。ということで、このあたりもしっかりとおさえておく。

複勝にはミッキーブラックとハッピーアワー

もちろん、期待はしていない。では何故、この2頭を選んだか?理由は簡単。ミッキーブラックに関しては、先日ディズニーシーに遊びに行ったから…。あのミッキーとは関係ない、とは思うが。オーナーである野田みずき氏はオリエンタル贔屓なのか?

ハッピーアワーも名前だけ。酒を飲む人間としてハッピーアワーに好印象を持たない人間などいない。

購入した馬券

というわけで、購入した馬券は以下のとおり。

【複勝】

⑨ミッキーブラック ⑭ハッピーアワー

【馬連】

③ダノンチェイサー ⑤マイネルフラップ

③ダノンチェイサー ⑦グランアレグリア

⑤マイネルフラップ  ⑦グランアレグリア

⑤マイネルフラップ  ⑰アドマイヤマーズ

【3連複】

③ダノンチェイサー ⑤マイネルフラップ ⑰アドマイヤマーズ

⑤マイネルフラップ  ⑦グランアレグリア ⑬ファンタジスト

⑤マイネルフラップ  ⑦グランアレグリア ⑰アドマイヤマーズ

⑦グランアレグリア ⑬ファンタジスト ⑰アドマイヤマーズ

果たして。

スポンサードリンク