アラフォー会社員、都心に新築マンションを買う(買った)。

「マンションは新築か?中古か?」論争ついに決着!正解は都心部に新築マンション。その答えはこのブログに全てあります。最寄り駅徒歩5分。30平米以上、新築が絶対。

【瞬読トレーニング7日目】小西利行著「伝わっているか? 宣伝会議」

スポンサードリンク

瞬読トレーニングを継続中だが

少し前に、読む本がないと書いた。あくまでも、kindle ultimatedでの話。そろそろ面白い本に出会わないかな、と思っていたがまたしても大ハズレ。宣伝会議って言葉に見事だまされた。イルカに伝え方の指南をされるという設定。「夢をかなえるゾウ」みたいな感じだが、あそこまで深くはない。この手の内容で書籍になるのなら、出版業界が不況ってのは嘘なのかもしれない。

伝わっているか? 宣伝会議

伝わっているか? 宣伝会議

 

 「伝わっているか?」言われなくてもわかっている

イルカが指南してくれる内容はこれまで散々出てきたこと。それは雑誌だったりテレビだったりで。有名なのをちょっとだけ紹介。それは「あげさげ」というテクニック。まあ、名称はこの作者オリジナルなのだが。

敢えて最初にハードルの高いお願いして、最後に本来したかったお願いをする。そうすると、お願いを聞いてもらえることが多い。たとえば、1万円貸してほしかったとする。この場合、いきなり「1万円貸してほしい」とは言わない。まずは「100万円貸してほしい」、次に「10万円」、最後に「だったら1万円でいいから貸してほしい」と頼む。すると、相手は「まあ、1万円くらいなら」となるのだとか。

まあ、言いたいことはわかるけど・・・

もう20年以上前に、何かの番組で見たことがある。確か、TOKIOが出ていたっけ。そう、このときはTOKIOが4人になるなんて誰が予想しただろう。で、同様のメソッドがいくつも並べられている。達人であるイルカがそれを指南する。正直、斬新さのかけらもない。これでも作者はコピーライターなんだとか。実にボロい商売だなって思えてしまう。もちろん、甘い世界じゃないとはわかっているのだけど。

次回は趣向を変えて

瞬読には読みやすい本ではないが、次回は「世界で一番貧しい大統領だった ホセ・ムヒカ氏 初来日講演全文」でも読むことにしよう。そろそろ、薄っぺらいコピーライターたちの本から卒業しないとな。

世界で一番貧しい大統領だった ホセ・ムヒカ氏 初来日講演全文

世界で一番貧しい大統領だった ホセ・ムヒカ氏 初来日講演全文

 

 

スポンサードリンク