アラフォー会社員、都心に新築マンションを買う(買った)。

「マンションは新築か?中古か?」論争ついに決着!正解は都心部に新築マンション。その答えはこのブログに全てあります。最寄り駅徒歩5分。30平米以上、新築が絶対。

当ブログのアクセス数が伸びない唯一の理由

スポンサードリンク

答えは簡単である。当ブログには「情報」がない、から。そもそも雑記系のブログを始めるにあたり、ある程度は覚悟していた。そう、しばらくはアクセス数が伸びないだろうと。しかし、まさかここまで伸びないとは思わなかった。記事も100を超え、そろそろ検索エンジン経由でたくさんのアクセスが来るのでは、と期待した。

甘かった。全然来ない。もちろん、理由もはっきりしている。情報がない(2回目)。雑記系でアクセスが稼げるのは有名人だけ。有名人ならヨガをしたとか、青汁飲んだとかライザップ行ったとか意識高い系のことを書けばかなりのアクセスが期待できる。そう、有名人はそれだけで「企画」なのである。

しかし、当方のような無名のサラリーマン(アラフォー)がどこで飯を食ったとか、どんな映画見た、とか世間は全く興味を抱かない。当たり前だ。書いていて当たり前だとわかるのだが、どうしても雑記を書いてしまう。それは雑記でアクセスを稼げる人たちへの憧れとコンプレックスからだ。

このままでは100年経ってもアクセス数は伸びない。ということで、方針を少し転換してみる。そう、当ブログにも「情報」を載せようと思う。当方が世間の皆様に提供できる「情報」にはどんなものがあるか・・・。

第一に、マンションを購入したことである。何故、そこを購入したか。決め手は何か。金額はいくらか。ローンは何年か。住宅ローンは固定か、変動か。住宅ローンの利息は如何ほどか。いつ引っ越すのか。インターネットはどこにするのか。NUROは通っているのか。コンビニは近いか。駅は近いか。スカイツリーは近いか。とまあ、情報は色々あったりもする。

それから筋トレ&ダイエット。当方は数ヶ月で7キロくらいの減量に成功した。その方法についてずばり記載をすれば、それも「情報」になることだろう。

あとは、シナリオのコンクールに出していること。小説の教室に通っていること。このあたりもきっと「情報」なのだろう。そして、大切なこととしてそれらの「情報」をどのように伝えるか。これも重要。

当方はかつてプレゼンに凝った時期もあるその手の本をたくさん読んだ。この際だから、そのノウハウを惜しげもなく記すのはどうだろう。それだってかなり貴重な「情報」だろう。とはいえ、雑記系への憧れは捨てられず。雑記は雑記で続けていきたい。毎日の体重と体脂肪も載せることにしよう。あ、これも「情報」だよね。

スポンサードリンク