アラフォー会社員、都心に新築マンションを買う(買った)。

「マンションは新築か?中古か?」論争ついに決着!正解は都心部に新築マンション。その答えはこのブログに全てあります。最寄り駅徒歩5分。30平米以上、新築が絶対。

インパルスの堤下敦が芸能活動再開した今日は雨だった

スポンサードリンク

せっかく板倉のピン活動が板に付いてきたというのに。このタイミングは悪すぎる。もう少し、板倉を遊ばせて欲しかったと個人的には思う。それに、どんなネタをやるというのだろう。ちょっと疑問。

www.daily.co.jp

そんな今日のできごと。

身長:175cm
体重:58.90kg
BMI:19.2
体脂肪率:10.0%
筋肉量:50.25kg

60キロあった時代が懐かしいとさえ感じるようになった。それにしても、筋肉量は日々変化する。人間の体とは実に不思議だ。毎日計測していると痩せるというが本当にその通りである。

鼻炎薬を飲んだせいで午前中は眠くて仕方なかった。それでも淡々と作業を続ける。来月の人事情報が出るはずだが、なかなか出ない。心待ちにしている。組織変更のニュースを。だが、組織は全く変わらないようだった。そうなると、答えは簡単。当方が勤務先を変更するだけである。とはいえ、住宅ローンがらみで色々あるので引き渡しまでは今の会社にいないといけない。

夕方、仕事を抜け出して表参道へ。シナリオセンターで企画講座。しかし、講師の柏田という男は全く酷いものだ。今日に関してはほぼほぼ雑談。何を伝えようという気がないらしい。先日課題となっていたテレビ朝日新人シナリオコンクールの企画について、いくつか講評があるにはあった。だが、全くもっと的外れ。自分が見本で書いたものにだって、登場人物の年齢は書いてない。にも関わらず、どうして我々にそれを求めるのだろう。当方も例に漏れず「キャラクターは何歳か?」なんてコメントを書かれた。いや、文脈でだいたいわかるだろ!!そういう柏田講師が書いた見本はあの初恋の来た道を100字で表現しただけ。こういう人間が講師なのだから、シナリオセンターの程度が知れる。やはり、すごいのは新井一だけだったのと改めて実感。

会社に戻って仕事。同僚の女性社員とチャットをいくつか。会ったことはないのにこれだけ高印象を与えられる人はすごい。柏田講師と真逆といってもいい。そして、またしても企画の締切りが迫っている。だいたいのアウトラインを書いて残りは明日にするとしよう。

スポンサードリンク