アラフォー会社員、都心に新築マンションを買う(買った)。

「マンションは新築か?中古か?」論争ついに決着!正解は都心部に新築マンション。その答えはこのブログに全てあります。最寄り駅徒歩5分。30平米以上、新築が絶対。

巨人の新監督が原辰徳氏で一本化された今日はグレーゾーンにメスを入れた

スポンサードリンク

まるで、ずいぶん前から筋書きができていたような迅速な対応。こんなことも想定して水面下で動くのが、危機管理なのかもしれない。そういう意味では、読売の上層部の危機管理シミュレーション能力は高いと言える。ブラックマヨネーズが2005年のM-1グランプリでやった「お前、危機管理シミュレーション能力ゼロか!」「何で怒られてんの?」というネタを思い出した。ということで、他の候補者が出てこないほど、原辰徳は強かった。

www.nikkansports.com

さて、他の球団はどうなるのだろう。広島、ヤクルトは続投として、横浜DeNAと中日、阪神はいかに。横浜にはかつて球団をAクラスに押し上げた牛島和彦の再登板なんてどうだろう。あのクルーンの暴投を矯正したのも牛島氏である。中日はかつて巨人と死闘を繰り広げた?元祖ミスタードラゴンズこと高木守道はどうだろう。勝った方が優勝、なんてスリリングな展開をもう一度見てみたいものだ。阪神は近年では唯一結果を残したといえる岡田彰布なんてどうだろう。こうして、広島以外は全て再登板ということになる。これぞ、安倍晋三首相が掲げている再チャレンジの精神ではないだろうか。我ながら素晴らしいアイデア(by 星野源)だ。

そんな今日のできごと。

身長:175
体重:59.40
BMI:19.4
体脂肪率:9.9%
筋肉量:50.70

体脂肪率が一桁に戻った。昨日、晩ご飯を食べなかったのだ、無理もない。とはいえ、週末は飲みに行くからまた増えることだろう。これを維持するには、どうしたものか。やはり、3600円のジムに行くしかない。一度、見学に行ってみたい。ここの良さはクツを履き替える必要がない点。本格的なフリーウエイトはないようだが、ゴリマッチョになるわけではない。それで問題ないと思う。ゴールドジムのようにゴリラばかりのジムはどうしても敬遠してしまう。

www.24gym.info

朝から資料作りに忙しい。内容は、医療機関がサイバー攻撃にさらされていて危険というもの。だが、まだ国内では大きな被害がない。なので、どこの医療機関も対岸の彼女(by 角田光代)、もとい対岸の火事なのである。世間的には、情報処理安全確保支援士なんて資格ができたわけだが、医療機関にも医療情報技師って資格がある。ただ、近年の高度化したサイバー攻撃に医療情報技師が太刀打ちできるとは思えない。あ、かつて当方も医療情報技師を持っていたからそう思うのである。更新制なので面倒である。国家資格でもないくせに。

そして、海外メーカーと英語のやりとり。もはや、英語のメールを読むのも書くのも国はならない。まあ、Google翻訳のおかげであるわけだが。

そして、夕方になり、近所の整骨院へ。ここは保険診療ができると謳っているが、実情かなり怪しい。そもそも、整骨院で保険診療ってことに矛盾があるような気がする。だが、客として行く分には安い方がいい。なので、言われるがままサインをしてしまうのが世の常、人の常である。けど、当方はそこに切り込んだ。

「ここ1、2週間で痛くなった箇所はないか?」と聞かれた。「ない」と答えたら、「それでは保険が使えない」と言われた。あれ、保険診療ってタイミングの問題なんだっけ?なので「治療はもう結構」と言ったら「実費でいいんですか?」とわけのわからん返しが。いや、治療そのものがいらないんだって。ついでに、月額で払っていた8000円くらいの契約を解除。背骨やらの矯正が通い放題だったようだが、そんなに通えるほどヒマではない。これで月に8000円ほど余裕ができた。住宅ローンの返済に回せるだろう。これで変動の金利がすぐに上昇しても対応が可能だ。ということで、かなりのグレーゾーンに切り込んでみた。だって、この整骨院で保険を使うと健保組合から「保険でいいのかよ?」って手紙が届くのですから。これ以上、健保組合と関係を悪くしたくはない。

その後、会社に戻る仕事をする。あ、その前にファミリーマートで買い物。目当てはおでん。具を選んでいると後ろに並ぶ約1名。よく見ると店員である。どうやら、大根を鍋に追加したかったらしい。けど、客が選んでいる後ろで「早くしろよ!」的なプレッシャーをかけるのはやめてほしいもの。具を選んだ後、店員の動きを観察していた。大根を勢いよく鍋に入れておつゆが床にこぼれた。すぐに、店員はレジに戻るも自分だけ手を洗ってレジの対応を始めた。あれ?床にこぼれたおつゆは拭かなくてもいいのですか?近年、ファミリーマートには定年後と思われるベテラン店員が目立つ。だが、「そのどれも素晴らしくて僕は愛を思い知るんだ」(Mr.Childrenしるし」)とはならない。寧ろ、逆。先日行った別のファミリーマートでのこと。店に入ると、ベテラン店員がエロ本を見ていた。制服を脱ぐとかすればいいのに・・・。その後、すぐにレジに戻る。どういう神経しているんだ。当方がおでんを持って行くと、咳払いを1つ。唾液が入ったらどうするつもりだろう。ということで、当方はこのファミリーマートには2度と行かないと誓った。あれ、墨田区って今後、老人が増えないランキングで1位じゃなかったっけ?確か、マンションを買うとき不動産屋の営業マンからそう聞いた気がするが。もう買ってしまったので仕方ない・・・。

スポンサードリンク