アラフォー会社員、都心に新築マンションを買う(買った)。

「マンションは新築か?中古か?」論争ついに決着!正解は都心部に新築マンション。その答えはこのブログに全てあります。最寄り駅徒歩5分。30平米以上、新築が絶対。

樹木希林さんの次に安斎勝洋さんも亡くなった今日は渡鬼が放送された

スポンサードリンク

それにしても悲しいニュースが続く。世間的には「笑っていいとも」でおなじみなんだろう。当方にとって、TBSで放送されていた「悪魔のささやき」である。タイトル同様、なかなかブラックな番組だった。素人が自らの不幸話をし、それに同情した会場のお客がボタンを押す。100人全員が押せば100万円ってことになる。けど、それでお金がもらえるわけではない。クイズに正解すると、ボタンを押した人数に応じた金額がもらえる。それで終わり、ではなく、次の挑戦に成功すると100万円がもらえる。まあ、ほとんどの参加者はここで失敗をするのだけど。クイズ終了後、司会の古舘伊知郎が「安斎さん!」と呼びかける。そこで参加者の氏名などを鑑定する。この人の素晴らしいところは、いいことしか絶対に言わない。眼光は鋭かったが、口調は常にやさしかった。当方もいつか直接鑑定して欲しかったな、なんて思っていたが・・・。

www.nikkansports.com

そんな今日のできごと。

身長:175
体重:60.05
BMI:19.6
体脂肪率:11.7%
筋肉量:50.25

昨日は餃子の王将に行き、ビール2杯と餃子、ラーメンまでを食した。その後、ウォーキングをして帰ったのだが、体重の増加が心配だった。が、蓋を開ければ、微増で済んだ。筋肉量も増えているし問題はないだろう。筋トレができなかったのは心残りだが。

土曜日に受けたお金に関するセミナーで家計簿をつけることを勧められた。なにかいいアプリはないかと調べていたらすぐに見つかった。

moneyforward.com

その名も「マネーフォワード」。クラウドサービスが無料で使える。何がすごいかって、あらゆる金融機関と連携できる。そのため、一度登録が済めば、銀行の入出金がすぐに表示される。リアルタイムかどうかは不明。銀行だけではなく、証券会社との連携も可能。保有している株式がいくらで買って今いくらなのかが表示される。残念なことに当方が保有している株は下落傾向・・・。ただ、自社株は右肩上がり。購入時の倍近くの値をつけている。これはすごいな。

そして、クレジットカードとの連携もすごい。支払い予定額はもちろん、貯まっているポイントは資産として計上してくれる。これなら、買った物を1つずつ入力する手間も省けて便利。何より自分が持っている資産が全部でいくらなのか見える化できる。なるほど、そこそこあったんだね。あとは、投資信託の口座と連携できれば完璧である。おそらく機能的には可能なのだろう。だが、当方がIDとPWを忘れている。これはコールセンターに電話してなんとかしてもらわないと。

蛇足だが、仮想通貨の口座とも連携できるっぽい。しないけど・・・。

スポンサードリンク