アラフォー会社員、都心に新築マンションを買う(買った)。

「マンションは新築か?中古か?」論争ついに決着!正解は都心部に新築マンション。その答えはこのブログに全てあります。最寄り駅徒歩5分。30平米以上、新築が絶対。

野島伸司作品の集大成とも言える「高嶺の花」

スポンサードリンク

日本テレビで放送されている「高嶺の花」が面白い。まあ、世間的にはいまいちなんだろうけど。石原さとみの無駄遣いなんて言い出す人までいる。いえいえ、決して無駄遣いではないですよ。そもそも、石原さとみサイドから野島伸司へのアプローチがあったわけですし。本人も納得の上で華道家を演じているのでしょうよ。

 近年、石原さとみは「シン・ゴジラ」で英語の発音だけきれいな米国大統領特使やら「校閲ガール」ではファッション命の女子、「アンナチュラル」ではキャラの薄い解剖医などを演じてきた。

特に「アンナチュラル」での薄い演技は最終回の法廷シーンへの伏線であり、さすがは石原さとみ(正確には「さすがは野木亜紀子」)と思わせられた。それらを受けて、この「高嶺の花」である。キャバ嬢に間違えられた際には、キャバクラに体験入店したり、和服からのベッドシーンがあったり、まさに体を張った演技である。これをできる女優が他にいるだろうか。強いて言えば、紗栄子くらいかな。

多少ネタバレになるが、運転手の高井さんが実の父親だったり、父親のフリをしている小日向文世が婚約者に別の女をあてがったり、まさに野島節全開という感じ。野島伸司の連ドラデビュー作である「君が嘘をついた」に似ている。

けど、世間にしてみりゃ、もう支離滅裂すぎて(それ以前の問題かもしれないが)見てられないってことなんだろう。もはや、芳根京子が「今夜くらべてみました」に出て番宣をしても無駄なのかも。

当方はこんな状況についてかねてよりある思いを持っていた。それは野島伸司は地上波ではなく、動画配信を主戦場にするべき、ということ。最大公約数の地上波ではどうしてもとんがったものは作りづらい。すぐに、よくわからん団体が抗議をしてくるし。

Huluで配信している「雨が降ると君は優しい」は野島フリークにはたまらない作品である。ここで活躍した吉田ウーロン太や笛木優子は「高嶺の花」にも出ている。こっちで体当たり演技をした若手女優の奈緒ちゃんは朝ドラ「半分、青い」や「サバイバル・ウェディング」にも出ている。見たい人がお金を払って見たいものだけ見る時代になっていくことだろう。お茶の間なんて言葉、次の年号の中盤くらいで死語になっているかもしれない。

野島伸司脚本「雨が降ると君は優しい」を見るなら。

その他のオススメ
ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則
※シーズン8まで配信中。シーズン12にて終了が決定(涙)

スポンサードリンク