アラフォー会社員、都心に新築マンションを買う(買った)。

「マンションは新築か?中古か?」論争ついに決着!正解は都心部に新築マンション。その答えはこのブログに全てあります。最寄り駅徒歩5分。30平米以上、新築が絶対。

検察側の罪人を見た日は筋トレでクタクタになった

スポンサードリンク

早速見てきた「検察側の罪人」。キムタクと二宮和也の共演で話題となっている映画。2人の演技力を比べてはいけない。方や永遠のキムタク、方や国際的俳優。同じシーンで見ているとその差は歴然。まあ、これ以上は書かないでおこう。それより。キムタクの妻役を演じたのは誰だろう。軽くググっても出てこない。誰か教えてくれないかな。

そんな今日のできごと。

11時起床。

身長:175
体重:60
BMI:19.6
体脂肪率:11.4%
筋肉量:50.40

あっさりと筋肉が落ちた。脂肪は落とすのが大変だが、筋肉は簡単。不条理な世の中ですこと。昨日は夜中までPCで文書を作っていた。詳細は別の記事で書くが、この続きを書いた。締め切りは今日。というか、8/25付けの消印が必要なのだ。一応間に合ったがクオリティは・・・。動きがあったらまたここに書くとしよう。

ということで、食事をする時間もないまま筋トレに向かう。とにかく暑く、ジムにつく頃には汗だくに。今日のメニューはとにかく辛かった。デットリフト、ベンチプレス、それから肩のトレーニング。終わる頃にはペットボトルさえ重く感じるほど。本来ならプロテインを飲んで、食事なしってのが一番いいんだろうけど、それでは気持ちがおさまらない。定食屋に行ってステーキをオーダーし、白米も2杯食べた。これで体脂肪率が上昇すること間違いなし。

その足で話題の「肩甲骨はがし」。当方はとにかく姿勢が悪く。筋肉がかたくなりやすい。おまけに尋常じゃないほどの肩こり。まあ、肩こりはもはや感じなくなったので問題はない(脳がバカになってしまった)。

その後、地元に戻り、映画館。「検察側の罪人」を見る。雫井脩介原作。これまで「栄光一途」、「火の粉」、「犯人に告ぐ」、「クローズド・ノート」などを読んできた。「検察側の罪人」も雫井脩介ワールドという感じ。ネタバレは書かないが、途中、「貫井徳郎」が書いたんだっけ?なんて思うシーンも多々あり。

そして、芦名星はまたしてもこんな役なんだ。スパイとかハッカーとかそういう役が多いよね。

帰宅途中、錦糸町で中古マンションのチラシを見つける。なるほど、悪くない。だが、中古だけに買うときは仲介手数料がかかる。このへんも仲介手数料をゼロにしますよっていう業者に聞いてみる価値があるかも。

帰宅して、一番搾りを飲むとすぐに酔っ払う。40を目前にして酒に弱くなったものだ。昨日は文書作成でほとんどドラマを見てなかったので、このあと「チアダン」とかを見る予定。あ、23:30から岸井ゆきの主演「崖っぷちの淵子!」が放送されるんだった。当方は岸井ゆきのが大好きなのだった。

スポンサードリンク