アラフォー会社員、都心に新築マンションを買う(買った)。

「マンションは新築か?中古か?」論争ついに決着!正解は都心部に新築マンション。その答えはこのブログに全てあります。最寄り駅徒歩5分。30平米以上、新築が絶対。

クレカ導入に二の足を踏む店は脱税している?(3)

スポンサードリンク

まさかの第3弾。ここまでネタがあるとは思わなんだ…。けど、毎日のように同じようなネタが出てくるのだから仕方なし。今回は脱税の話ではない。いよいよ、QRコード決済が普及しそうってネタ。

www.yomiuri.co.jp

日頃から電子決済している当方としては、何故いまさらQRコードなの?という気がしないでもない。当方はコンビニも電車も下手すりゃ昼飯まで、みんなSuicaを使用している。持ち合わせがないときはとても助かる。クレジットカードと紐づけてオートチャージなんてできたわけで(やり方は忘れた)。

答えは店側にあった。SuicaやらWAONやらnanacoやらを決済に使うには、専用の端末(カードを接触させるヤツ)が必要になる。あ、「接触させる」って書いたけど、正しくは非接触型なんだよな…。で、その端末を導入するのにコストがかかる。セブンイレブンとか大型チェーンはいいけど、個人商店にはハードルが高い。

そこで、LINE Payである。店側はスマホを一台用意して、専用のアプリを入れるだけで読み取り機の代わりをしてくれる。つまり、コストはゼロ。しかも、決済手数料が最大3年間無料。これはやらない理由、ないでしょう。やらない店は脱税してるって疑われても仕方ない。あ、脱税の話ではないと最初に書いたのに…。

利用者にもメリットがある。そう、ポイント還元である。最大で5%。ポイントに敏感な主婦層の人、絶対使うでしょ!

前にも書いたが、当方は諸事情によりLINEをやっていない。ということで、LINE Payの恩恵にあずかることはできなさそうだ。なんてこと思ってたが、ちょっと待てよ。SIMフリーのスマホを買って、使ってみるという選択はあるなぁ。なんかいいスマホないかな、国産で。と思ってリサーチしてみると…。

面白そうなのが見つかってしまった。jetfonというらしい。現在、予約受付中。2018年8月28日発売予定とのこと。その日はauフラットプラン25 Netflixパック」の申し込みも始まるし、忙しい1日になりそうだ。詳細はまたここに記すとしよう。

www.jetfon.jp

スポンサードリンク