アラフォー会社員、都心に新築マンションを買う(買った)。

「マンションは新築か?中古か?」論争ついに決着!正解は都心部に新築マンション。その答えはこのブログに全てあります。最寄り駅徒歩5分。30平米以上、新築が絶対。

クレカ導入に二の足を踏む店は脱税している?(2)

スポンサードリンク

昨日、↓のような記事を書いた。

blog.comdot.net

そしたら、こんなニュースが出た。

biz-journal.jp

偶然にしてはできすぎている。いや、単なる偶然なのだが。それにしても額がすごい。「万」ではなく「億」である。8個入り600円のたこ焼きである。一体、1日何個売ればいいのだろう。いや、実際に売っていたからこうなったわけで…。しかも、600円は税込。簿記の問題だと税込みはとても面倒だ。店主のおばちゃんにそれを計算するスキルがあるとは思えず。

もちろん、国税局の人がやってくれるのだろう。だが、おばちゃんにはそれが正しいのか判断する術はない(失礼か)。原価率ってそうとう低かったんだろうな。だから、ここまで儲かっているわけで。こういう商売をしたいものである(脱税はしない)。

脱税、もとい、申告漏れした店には強制的にLINE Payを入れさせるってことでいいのでは。見せしめというか罰ゲーム的に。そうすれば、同じようなことは絶対に起きないだろう。最も気になるのはどうやって、おばちゃんの脱税?に国税局の人が気づいたか、である。毎日、足繁く通って関係を構築したのだろうか。って、人件費もったねぇ。なので、やっぱり、LINE Payだね、ここは。そうすりゃ、国税局の人が毎日通わなくてもいいわけだし。

あ、客の多くは外国人観光客だったってことだけど、その中に国税のスパイがいた、なんてNHKの土曜ドラマみたいなことはないか…。↑の記事は芸人のさんきゅう倉田という人がわかりやすく解説している。どっかで見覚えのある名前だと思ったら、以前「ワイドナショー」に出ていた。(あ、先日、MCの松本人志こと松ちゃんが病欠した日に出演したのは、「カメラを止めるな!」の盗作騒動で忙しい上田慎一郎監督だ。)さんきゅう倉田氏が出たときは仮想通貨について、これまたわかりやすく解説していた。

当方も仮想通貨を持っているのだが、最近は怖くて見ていない。もうなくなったものだと思っている。数年後に、シレーっと上がっていたらいいな、くらいのテンション。兎にも角にも、さんきゅう倉田氏の説明はわかりやすい。本でも出さないかな、なんて思っていたら出ていた。ちょっと読んでみたいが、kindle版がないようだ…。(引っ越しも近いのであまり物を増やしたくない)

元国税局芸人が教える 読めば必ず得する税金の話

元国税局芸人が教える 読めば必ず得する税金の話

 

 

 

スポンサードリンク