アラフォー会社員、都心に新築マンションを買う(買った)。

「マンションは新築か?中古か?」論争ついに決着!正解は都心部に新築マンション。その答えはこのブログに全てあります。最寄り駅徒歩5分。30平米以上、新築が絶対。

マンションの見学に行った

スポンサードリンク

行ってきました、マンション見学。暑い中。

ホントにまあ色々なことがわかった。忘れないようにそれを記録しておくとする。

誰のためでもなく、全て自分のために(笑)。そして、決意はより一層強くなった。ここにするかはわからないけど。

・ローンは35年で組んだ方がいい
当方、もうすぐ40に手が届くため、ちょっと敬遠していた。けど、当方の年齢からでも35年は組めるらしい。メリットもたくさん。月々の支払いが安くなる。あくまでもシミュレーションだが、毎月の返済額は60000円弱。もちろん、管理費と修繕積立金込みで。インターネット料金も含まれている。現状、5000円くらい支払っているので、これはうれしい。

・返済比率(返済負担率)は20%以内がよい
恥ずかしながら、返済比率(返済負担率)という言葉を初めて聞いた…。年収における返済額の割合らしい。これが20%以内だと生活に余裕ができる。と、ファイナンシャルプランナーの平井美穂氏も言っている。ちなみに、当方のシミュレーションだと17%。これはかなりありがたい数字。あくまでもシミュレーションだが。

最新版 住宅ローン 借り方・返し方 得なのはどっち?

最新版 住宅ローン 借り方・返し方 得なのはどっち?

 

・いい景気は3日で飽きる
美人は3日で飽きる、に似ている。当方が希望したのが3階。その後、家具などが置かれている11階を見せてもらった。すると、目の前にはリバー(お世辞にもきれいとは言えない…)。金額の差にて500万円ほど。3日で飽きるならそこに500万円も払う必要はなし。

浄水器がついていればウォーターサーバーは不要
正直、入れたかったのだけど…。普通に台所の水はきれいでおいしいらしい。ということで、不要。

今日1日(3時間程度)だけでもかなり勉強になった。そして、家を買うのが楽しみになった。やはり、何事も体験なんだなと思う。

最後に本をもらった。これを早々に読んでもっと勉強したい。

スポンサードリンク